私の仮面ライダー歴

こんにちは川庭茂樹(SGK (@SGK_Season4) | Twitter)です。

今回は私の仮面ライダー歴について書きたいと思います。

私は今現在二十歳です。つまりは平成ライダーと同い年です。

物心ついた時にはクウガが放送中でした。ただ正直言うと小さすぎてほとんど覚えていません。アークルを買ってもらったというのは覚えています。アギトに関してはなぜか記憶にありません。龍騎、555もストーリーはもう覚えていませんが王蛇のデッキとベノバイザー、555のベルトを買ってもらったのは覚えています。

それくらいで一度仮面ライダーからは離れました。次に見たのが中学1年の時、OOOの1話です。ストーリーが理解できる年になり毎週毎週楽しみに見るようになりました。そこから今現在まで日曜日の朝はリアルタイム視聴しています。

ハマり始めたきっかけであるOOOはやはり私の中では特別で平成ジェネレーションズFINALでOOOが客演するのを知った時はとても興奮しましたしブルーレイも買いました。それと同時期に発表されたCSMオーズドライバーももちろん買いました。

CSMオーズドライバー

私はあまりおもちゃを買う方ではなくほとんどテレビ放送と映画、Vシネマといった映像を中心として楽しんできましたがエグゼイド放送中にコンビニで売っていたSGガシャットを試しに1個買ってみたら知らない間に増えていました。ほとんど食玩なので大きな出費にはならずに済んだかなと。

ガシャット

ガシャット

ビルドはラビットフルボトルとタンクフルボトルを食玩で買ったのみです。

 

私の仮面ライダー歴はこれくらいにして今週末からはいよいよジオウも放送開始されます。とても楽しみで仕事も手につきません。今のところベルトを買う予定はありませんが欲しくなったらその限りではありません。このブログでもできるだけ感想を上げていこうと思っているのでよろしくお願いします。