タツオ…嫁を俺にくれが届いたので感想と諸々

こんにちは川庭茂樹(SGK (@SGK_Season4) | Twitter)です。

タイトル通りタツオ…嫁を俺にくれがAmazonから届いたので感想等を書きたいと思います。と言っても音楽的なことは分かりませんし評論家でもなんでもないのでかなり簡潔です。

f:id:SGKsen:20180901224014j:plain

まずタツオ…嫁を俺にくれですがパッと聞いた感じ名曲感がいいですね。よく聞いたらそうでもないということではないです。よく聞いてもいい曲です。

一晩だけとか2,3回とかいう歌詞は樽美酒らしくて好きです。

次に近所の奥さんを支配するです。まず最初に1234が馬鹿っぽくて好きです。ワンツースリーフォーでもなくいちにさんしというのがいいですね。曲調の爽やかさに反比例するような最低(誉め言葉)な歌詞も好きです。

前述の通りかなり簡潔なうえ小学生並みの感想ですみません。

 

このCDを買っているのでわかるんですが私はゴールデンボンバーが好きです。男でそう言うと以外がられることが結構あります。真面目にふざけてたりCDと音楽業界の在り方について誰よりも真剣に考えているところが好きです。

書きたいこともなくなったのでそれではまた。