Over “Quartzer”のCDの売り方が汚い件

f:id:SGKsen:20181105000829j:plain

こんにちは川庭茂樹です。

仮面ライダージオウのOPである「Over “Quartzer”」のCDの情報が解禁(前からしてたかも)して様ですがその売り方が汚いのでちょっと文句です。

『仮面ライダージオウ』主題歌「Over “Quartzer”」本日配信開始! シングルのジャケットデザインも解禁 | 【es】エンタメステーション

まず発売されるCDは3種類あります。

ライドウォッチ付きのCD、DVD付きのCD、普通のCD。この3種類です。では何が汚いのか?それは収録される曲です。

ライドウォッチ付きのCDに収録されるのは

・Over “Quartzer”

・TV尺のOver “Quartzer”

DVD付きのCDに収録されるのは

・Over “Quartzer”

・Over “Quartzer”のカラオケ音源

・Over “Quartzer”Shuta Sueyoshi版

・Over “Quartzer”ISSA版

普通のCDに収録されるのが

・Over “Quartzer”

・Over “Quartzer”ピアノ版

・Over “Quartzer”アコギ版

つまりCDごとに収録される曲が全く違います。とりあえず欲しいのは本音源とカラオケ音源なのでDVD付きのCDを買おうと思うんですがピアノ版とアコギ版も欲しいと言えば欲しい。普通のCDの値段は約1300円(これも収録曲数に対しては高い)なので大した値段ではないと言えなくはないですが本来なら変わるのは特典だけで曲事態は同じようにしてほしいですよね。あともう一つ言いたいのが発売日が遅い。

そういえばなんですが去年のBeTheOneはカラオケ音源が収録されずになぜかゲームの主題歌、OPとゲームの主題歌の短いバージョンという謎な収録曲だったのでレンタルで済ませました。カラオケ音源が無いってちょっとおかしいですよね。TV尺の音源って正直そこまで欲しくなくないですか?フル尺があるんですから自分で作ることも可能ですし。

以上Over “Quartzer”のCDに関する文句と脱線してBeTheOneのCDに関する文句でした。それではまた。